赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。kyokiです。
この間の日曜にブログ友達のKS☆34さんが関東(伊豆半島)に遠征されると聞き,是非お会いしたいと思いまして,伊豆スカイラインにてお迎えすることにいたしました。

待ち合わせ場所は,朝練のときに集まるポイント。
お昼近辺だったので,さすがにいつもの朝練の方々とは会えないよなぁ,と思ってたところ・・・手を振る人がいるじゃありませんか!
CBR1000RR乗りの白兎さん(今となっては白ではなくオレンジ?)にびっくりです(^^;
本日はツーリングとのことで,この時間帯に立ち寄られたとのこと。
今シーズンはもう会えないかもと思っていただけに嬉しい再会でした。
いろいろあって,外装が変わっていたのですが,キレイに仕上がっていてこれまたびっくり。
(写真は撮りそびれてしまいました)

そんなひとときの後に,駐車場に入ってくるR1000の姿を発見。
もしやと思ったら,やはりKS☆34さんでした。
どうやら,伊豆スカの入り口にいらしたようですが,僕の方はまったく気づいていませんでした。
(申し訳なかったです)

その後コーヒーを飲みつつ談笑。

130929_伊豆スカ02 130929_伊豆スカ01

気がつけばお昼ご飯のタイミングとなったので,途中の撮影スポットを経由しつつ,一路ファミレスに移動。
東伊豆(片瀬白田)のおすすめランチポイントがあったのですが,そこそこ離れていて時間がかかりそうなので,今回はお連れするのを断念しました。
ファミレスでもバイク談義に花が咲きます。
やはり趣味の方向性が似ているので,カスタムの話とかライテクの考え方とか今までの車歴とか,どの話題も興味深々です。

けど,一番印象に残ったのは,西側ではツナギ着用での走り屋が少ない,というかSS乗りがそもそも少ないって話。ハーレー乗りが多いというのにも驚きましたが。。。
東西でバイク文化の広がり方が違ったりするんだなぁ,と。
関東界隈にいると,あまりバイクジャンルの偏りを感じることがないんですよね。

今回初めてブログつながりの友達と会う(いわゆるOff会?)という機会に恵まれたのですが,すごく楽しかったです。
できれば次回は,こちらから西に遠征したいところです。飛騨牛をまた食べてみたいし。

というわけで,珍しく日記的なエントリーでした。

本日のお話はこれにて終了です。
ではでは,みなさん無事故無検挙で楽しいバイクライフを!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
こんばんは。kyokiです。
11月というと寒くてバイクに乗るのがおっくうになり始める時期なのですが,この間までは,ややもすると暑いくらいでホントおかしな気候だなぁと感じてます。
今年の夏は長かったので,その分,冬の期間が短くなってほしいもんです。
単純に冬が遅れて,春も遅れるというのは困ったもんですが。
そんな中,例会である野沢温泉ツーリングに行ってきました。

                     野沢温泉ツー111106_2_1


[「例会ツーリング in 野沢温泉」]の続きを読む
こんばんは。kyokiです。
救出後は街中のチョイ乗りしかできていなかったこともあり,軽い練習というかリハビリ?ツーリングということで,バイクに乗る感覚を取り戻すべく,休みの合間を縫って高速&峠を走ってきました。
ルートは,
R1000の隠れ家~首都高・中央道~相模湖IC~R20・県道76号~R413(道志みち)~道の駅どうし~R413・R412・R246~横浜町田IC~東名・首都高~R1000の隠れ家,
というもので,総走行距離約215km。

今週末は,本当は土曜に伊豆のうまい石焼きあんかけ飯を食べに行こうかと思っていたのですが,あいにくの雨模様で断念。
しかしながら,日曜朝方から天気が回復するという予報に変わったことから,居ても立ってもいられず走りに行くことにした次第だったりします

感覚を取り戻すことが目的ではありますが,一応練習でもあるので,テーマを持って走ってきました。
1)直線は伏せるフォームを取る
← 姿勢をとるのがちょっと恥ずかしく感じるのですが,加速時の姿勢は大事だと聞いておりますので。
2)ブレーキリリースで向きが変わる感覚を得る
← 一時期掴みかけた感覚なのですが,反復練習をするチャンスを失っていたので,今一度頑張るわけです。
3)コーナリングアプローチでのライン取りを極力アウト側からとるようにする
← 以前にもご紹介した「ワインディング完全攻略」に掲載されてたトピックス。
  気がつくとすぐインについてしまう意識があるため,立ち上がりを失敗することが多々あるので。

4)コーナリング時は,行きたい方向(の斜め下)に体を入れる
← 適切に荷重をかけるべく,重心移動を意識するわけです。

[「リハビリ?ツーリング in 道志みち」]の続きを読む
こんばんは。kyokiです。1か月ぶりの更新です・・・。
今回は,新潟方面にツーリングへ行ったときのお話のご紹介をしたいと思います。
ツーリングの行程ですが,行きは「R114~R459(二本松~喜多方~津川)~R49(津川~五泉)~R290(五泉~小千谷)」と国道を乗り継いで新潟の小千谷方面に向かい,帰りのルートは「R252(小千谷~只見~大内宿)~R289(大内宿~白河~勿来I.C.)~常磐道」という設定です。
なお,メンバー構成は,BMW1200RT,CBR600RR×2('07モデル逆輸入車と'05モデル国産のリミッターカット車),YZF-R1,Z1000,ZZ-R1100,V-MAX,GSX-R1000という顔ぶれで,張り切りBOYが何名かいたので,道中はかなりハイペースになっちゃってました

[「新潟(小千谷)ツーリングの顛末」]の続きを読む
今回は,CBR1000RRに乗った頃から,行こう行こうと思いつつもなかなか踏み出せなかった,

サーキット走行会の話です。

サーキットというと,すんげぇ速い人がいて,自分みたいなレベルで走ると走行会とはいえ周囲から怒られるのではないかと心配したのですが,HPでの宣伝ではサーキットデビューにはうってつけという謳い文句があることから,僕が信奉するキャプテン竹田津さんの言葉を信じて申し込みをしました。
行き先は,昨年出来たばかりの

「袖ヶ浦フォレストレースウェイ」です。
http://www.sodegaura-forest-raceway.com/

[第伍話「サーキットで走っちゃう?」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。