赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜分失礼します。kyokiです。
先々週末も先週末も天気がよろしくなかったので,バイクに乗るのは諦めて,バイク弄りをしておりました。
今年度第一弾として,フロントフェンダーを交換。

新旧F_フェンダー01 新旧F_フェンダー02
新旧フロントフェンダーたち
(もちろん白がノーマルフェンダー)

パーツそのものは昨年中に入手していたのですが,作業をするタイミングがなかなかとれず,今に至ってたりします
モノは,いろいろ悩んだのですが,ネットとかの写真の写りが良かったこともあり,クレバーウルフ製のカーボンフロントフェンダーを選択。
説明書はついてきたものの,一番知りたい取付・取外の手順が記載されていませんでした。
ここで,

きっと説明もいらないくらい簡単な交換作業なんだろう

と楽観視したのが,その後の苦労?を引き起こすとは・・・。

そんな経緯もありつつ,工具とパーツを持ってバイクの元へ。
ちゃちゃっと外すものを外していこうとしたところ,思わぬ障害が。

新旧F_フェンダー03

この赤丸の部分のパーツ(ブレーキホースを固定するパーツ)がリベット打ちされてまして,ドライバー等の普通の工具で外せなかったんですね。
「もう,そんなの聞いてないよー」と悪態をつきつつ,押したり引いたりするのですが,フェンダーがフロントフォークの間隔に合わせて作られているもんだから,こんなパーツがついてるとなかなか抜き取れないわけです。
悪戦苦闘すること10数分。
フォークが傷ついちゃうかも?ってくらいに,こんにゃろーと力任せに引き抜くことで,ようやく脱着に成功
(成功って言っていいのか?)

その後は,淡々とカーボンフェンダーを装着。

F_フェンダー01 F_Cフェンダー01
      取付前           取付後

思い込み(プラシーボ効果?)もあるかもしれませんが,単体で持って比べると,カーボンフェンダーの方がノーマルフェンダーよりいくぶん軽かったですよ。
これごときで体感できるような軽量化にはなりませんがね

そして,ここから”+α”の話。
以前のエントリーにも書いたかもしれませんが,ラップタイマーを導入したもののステーなどをつけておらず,トミンを走るときにガムテープなどで仮止めして運用しています。
さすがに,何かの拍子に脱落してしまうのは避けたいので,しっかりした取付をしようとメカに詳しい友人(外車メーカのメカニック)に相談したところ,「任せてよ」と二つ返事でOKが。
とは言うものの,「現物を見て取付方法を考えるから,一回見せてよ」と言われ,一度伺うことに。
行く前には連絡があって,いいステッカーも用意したとのこと。

そして友人のところに到着後,あっという間に付けてもらったステッカーが,

ステッカー貼付後

です。
これが何のエンブレムかは,ガンダム好きなら知る人ぞ知るというモノだったりします。
僕はいわゆるガンダム世代なわけですが,とりわけハマっているのが彼でして。まさか,こんなのを用意していたとは。
ぱっと見は,かっこええトカゲです。
ちなみに,彼の計画は少しずつ僕のR1000を痛バイクにすることのようです・・・おそろしい。


さて,今晩も遅くなりましたので,ここらで終了したいと思います。
そして,今週末は梨本塾です。週間天気予報は好天と申しており,楽しみです。
サシ塾の成果を少しでも出したいものですね。
それではみなさん,無事故無検挙で楽しいバイクライフを!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
痛バイク‥ひどい人もいるのですね。

無事にラップタイマーが装着出来ることをバイト先の事務所の中より祈ってます。・°°・(>_<)・°°・。
2012/05/03(木) 08:51 | URL | サンデーメカニック #-[ 編集]
Re: タイトルなし
痛バイク計画は適当なところで阻止しますので,ご安心を。
ラップタイマーの装着は,せめて梅雨時を迎える前には完了すると信じてます(^o^)
2012/05/04(金) 00:33 | URL | kyoki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crimsonlightning8.blog130.fc2.com/tb.php/40-c9cc0f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。