赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜分失礼します。kyokiです。
なかなか走りに行けない今日この頃ですが,梅雨の合間を縫ってトミンモーターランドへ練習にいってきました。
今回は,よくツーリングにも一緒に行くMさんもVTRにて参上。

トミンスポーツ走行_120610_1
昨晩の雨の影響はほとんどなく,いい路面状態で走行開始。
天気が良かったせいか,台数が多く2つにクラス分けがされたので,僕は迷わずNクラス(30秒が切れない人)へ。

ラップタイマーの電池が切れてしまい,自分の計測はできなかったのですが,一緒に走ったMさんのタイムからすると大体33秒台が出ていた模様。
以前より大きくアクセルを開ける・ブレーキを強くかけるができてきた感じが・・・。

そして,Mさんのアドバイスをもらいつつ比較的いい調子で30分×2本を走り,最後の30分へ。
今までのベストタイム近傍を出せるようになったきたところで,「もう少し!」と欲張ったのでしょう。
最終の右コーナーの立ち上がりでアクセルを開けすぎたかと思った時は,すでにリアがスライド。
反射的に「あ,イカン」とアクセルを戻したしまったらしく,典型的なハイサイドに。
僕の記憶では,R1000が跳ねあがって落ちた,というような光景に見えたのですが,実際はどうだったんでしょう?
もし,このブログを見てて,「こんな感じでコケてたよ」という情報をお寄せいただけるような奇特な方をお待ちしてます。

また,走行時間の最後の方とはいえ,転倒によりご迷惑をおかけしてしまい,申し訳ありませんでした。
ざっと見渡した限りでは,僕の転倒で誰かにケガをさせた様子はなかったのが,せめてもの救い。

で,コケたR1000は,

トミンスポーツ走行_120610_2 トミンスポーツ走行_120610_3

という感じで,主に左側のカウル類とハンドル・タンク・スクリーン・マフラー・メインフレームが損傷。
びっくりしたのが,メインフレームに穴が開いたこと!
どうも,転倒するときに左ハンドルのバーエンドがぶつかったことで,ぶっちゃけてしまったようです。
今後はどうなるのかわかりませんが,ダメもとで修理見積をとってみようと思います。
(フレームが逝ったら,普通廃車だもんねぇ・・・)

ちなみに身体の方は軽い打ち身以外は特に問題なく,良好です。
いやはや,ハイサイドをしたマシンの下敷きになるとか跳ねられるとかされずに済んだのは不幸中の幸いでした。

久しぶりの更新が,こんな残念なアップであるのが悲しい限りですが,しばらくはバイクから離れることになりそうです。
復帰した暁には,またブログを更新したいと思います。
それではみなさん,僕みたいにならないよう,無事故無検挙で楽しいバイクライフを!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/20(水) 21:56 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crimsonlightning8.blog130.fc2.com/tb.php/42-3ba24cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。