赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜分失礼します。kyokiです。
実は少し前にライディングブーツを新調しました。

xpd-3s_01.jpg xpd-3s_02.jpg
     Xpd 3S

というわけで久しぶり?にライディングギア的なお話です。

今まで使っていたブーツは2004年頃にナップスのセールで購入したXPD-1でした。
意外と僕の足にフィットしてくれていて,峠での練習やツーリングなどに使っておりました。
大変重宝していたのですが,都合8年も使ってきたこともあり,さすがにつなぎ目(足の甲のちょっと上くらいにあるステッチ)の部分が裂けてきてしまいました。
それ以外にもインナーソールやら外側の底の部分が減ってきていたこともあり,新調することにしたわけです。

実は買おうと思っていたのは半年以上前なのですが,お高い買い物となるので,なかなか踏ん切りがつかず,ネットやらお店で眺めては「欲しいなー」と指をくわえていました。
当方の足のサイズは25.5~26.0cmなのですが,前述のXPD-1はEUR43(27cm相当)でしっくりきていたので,42と43でいろいろ試すことに。
クシタニやアルパインスターも気になったのですが,欲しいと思うグレードだと高い!
最終的には,SIDI VertigoXPD-3Sで悩んでいたのですが,悩んでいる間にいろいろ新製品も出てくるわけで,型落ちを狙っているうちに売り切れてしまうおそれが出てきたので,意を決して通販サイトのXPD-3Sをポチッとしました。

品物が届いてから,サーキット2回,伊豆スカ朝練2回,ツーリング2回をこなしました。
使用感ですが,足元がしっかり固定されていると感じますが,キツくはない感触。良い感じです。
ただ,実際の足よりも大きいサイズにしているので,思ったよりもつま先部分が余っている状態。つまり,想像以上につま先が出ているので,ペダル操作をたまに失敗するところが玉にキズですかね。
ま,つま先の長さは感覚が追いついてくれば問題にはならないでしょうから,十分満足できる1品ですね!


今晩はここら辺で終了したいと思います。
次回は,今年最後の塾となりそうな11月の梨本塾で練習してきた話をしたいと思います。
それではみなさん,無事故無検挙で楽しいバイクライフを!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crimsonlightning8.blog130.fc2.com/tb.php/53-3e53bafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。