赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。kyokiです。
冬休みの宿題編の続きです。
さて,削れた部分にパテを盛り付けたので,次なる作業である「整形~下地塗装」工程に突入です。
ただ残念な感じなのが,パテの盛り付けのときに型枠的なものを設定しなかったのと,盛り付けてから固まるまでの間でヘラ等で均すようなことをしなかったので表面に凹凸ができてしまいました(というか波打ってる?)。
UVパテの固まるスピードとかがよくわからなかったので,下手に触ってぐちゃぐちゃになるくらいなら,固まってから削ればイイんじゃないの,と思ってたのが原因だったりするんですが。

とにもかくにも,まずは平滑な面にしたいので,凸部になっているところを重点的に金ヤスリで削っていくことにしました。

小さい部分↓はだいたいうまくいったのですが,

整形後1

いかんせん,細長く削れた部分へのパテ盛りはあまりに凹凸がひどくて(ヘラ等で均すのをサボったからです(--;),なかなかカウル本体側となめらかに連続する面にできません。
再度盛り付けようにも,UVパテは乾くまでに垂れてしまうため,別の凹凸が増えそうです。
そのため,UVパテの使用をあきらめて,プラパテで凹凸部やカウル本体との境界部分の段差を埋めることにします。
(もちろんパテで埋める前にシリコンオフで油分を飛ばします)

整形後3

引き気味の写真だと,うまくいってるように見えるのですが,近づくと

整形後2

のようにまだまだ凹凸が残っている感じです。
またまたパテ盛りをしようとも考えたのですが,少しヤスリで滑らかにすれば,多少の段差はなんとかなるんじゃない?と考えて,下地塗装(プラサフ塗装)に移ることにします。
プラサフ塗装で凹凸がよりはっきりすることで,再度のパテ盛りをどこまでやれば良いかの目星がつくかもしれないし,とも考えたとか考えていないとか・・・。

そんな塗装作業に入る前にやることがあります。
それは塗装ブース作成!
自由に塗装作業ができる広場が近隣にないので,ベランダあたりで作業をしようと思ったのですが,さすがに塗料が飛び散るのは良くありません。
というわけで,近所のスーパーから段ボールをせしめてきて,簡易塗装ブースを作成しました。

簡易塗装ブース

次に,塗りたくないところを新聞紙でマスキングします。

下地塗装準備

ここまで来てようやくプラサフ塗装のステップに入ります(ちなみに使用した塗料はMCペインター)。
塗料の説明書やネットの情報をもとに,25cmほど離して1往復ほど吹き付けます。その後10~15分ほど乾燥させて,また25cmほど離して吹き付けます。これを4回ほど繰り返して終了。
出来上がりはこんな感じ↓

プラサフ後1 プラサフ後2

残念ながら,細長い補修部分の凹凸部分がくっきり現れてしまいました(ToT)
このままにしちゃうか,とも思ったのですが,どうせやるならもう少し頑張ろうと思い直し,パテ盛りを再度行いました。

パテ補修後

あとは,平滑な面になるようにペーパーがけをして,再度プラサフを塗布することにします。


本日のお話はこれにて終了です。
次の話は,ようやく塗装作業です。スプレー塗料缶には「パールが入る塗装は”上級者向け”のため,経験を要す」というような記載があり,ドキドキしてますが,まあ何事もチャレンジなので頑張ります。
それでは,みなさん無事故無検挙で楽しいバイクライフを!

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。お初にコメントさせて頂きます。
ビックバイクのカウル修正大変なんですね。私はガムテープで修正してしまうので参考になります。
ミニバイクのカウルなら修正するのですが、パテ盛りを慣らす作業は手を抜きがちです(^_^;)
自家塗装の結果も楽しみにしてます。
2013/01/20(日) 07:20 | URL | alter #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> alter さん

コメント投稿ありがとうです。
ビックバイクのカウルはやはり大柄なので,取り回しで意外と苦労しています。
あとは塗装と仕上げ(コンパウンドによる磨き)なので,もうひと頑張りってところです!
当方のブログで多少なりとも参考情報になれば幸いです。
また,見に来てくださいませm(_ _)m
2013/01/20(日) 23:16 | URL | kyoki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crimsonlightning8.blog130.fc2.com/tb.php/58-ed5ec260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。