赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。そしてお久しぶりの更新のkyokiです。
ほとんど毎日のように猛暑とか酷暑とか言われる状況で,日々の通勤がかなり苦痛です。
たまの休みでバイクに乗るとこれまた熱いものを抱えて走るようなものなので,街中を走るのは正に修行状態(^^;

で,先月参加してきた梨本塾ですが,暑かったものの日陰に入れば何とか過ごせるレベルでした。水分補給&塩分補給に気をつけたおかげもあってか熱中症は回避できました。
Frontサスが本来の機能を果たせるようになっての6月では0.3秒ほどベストを更新したので,この右肩上がりな調子を維持したい7月。
がんばってきましたよー。

梨本塾130714_01

130714_梨本塾提供_01

写真提供:梨本塾 http://kei74moto.client.jp/
今回の練習のキーポイントは,

①フォーム;前乗り回避,下半身ホールド,イン側の肩を下げる(身体を落とす)
②アクセルワーク;大きく加速,丁寧にしっかり減速(特に”全開”を目指すこと)
③視線;視野を広く,次のコーナーのライン取りを1コ前のコーナーにいる時点でイメージすること
④ライン取り;1コーナーは早いタイミングで寝かし込み,最終コーナーは加速・脱出速度を重視
 ← ②に関連するんですが,メインストレートで大きく加速するための入り口(最終コーナーの
   出口)とストレートエンドでのコーナーアプローチを注意して操作することを考えたという
   ことです。

です。

【走行前準備】
・Frontプリロード;最弱から3回転締め ⇒ 1回転抜き(最弱から2回転締め)
・Front伸び側減衰;最強から5回転抜き ⇒ 0.5回転締め(最強から4.5回転抜き)
・Front圧縮側減衰;最強から5回転抜き
・Rearプリロード;最弱から0.5回転締め ⇒ 0.5回転締め(最弱から1回転締め)
・Rear伸び側減衰;最強から14クリック抜き
・Rear圧縮側減衰;最弱から1クリック締め
・タイヤ空気圧;Front,Rearともに1.90kgf/cm^2@38.0℃(Front),37.8℃(Rear)

セッティング変更では,Frontについては前後のピッチングが出やすくする(感じやすくする)ようにしたいと考えました。
Rearについては,車高調整をするほどではないものの,少し尻上がりが感じられるかな?と思って試してみたものです。
結論からすると,尻上がり感が感じられることはありませんでしたが,特に悪い感触ではなかったのでこのセッティングを継続。
タイヤの空気圧は一応冷間のつもりで設定したのですが,気温や路面温度が高かったし,もう少し下げてもよかったかも?と思いました。
よくよく見ると,この温度って冬場の走行直後のタイヤ温度と同程度なんですよね(@_@)


【1走目】一番時計 31秒72,累計LAP 31LAP
・温度-路面;46.0℃,タイヤ走行前 F;40.8℃ R;44.2℃,走行後 F;49.0℃ R;53.8℃
・意識してアクセルを開けるようにするも,”全開”には程遠い(;_;)
・2速に上げるタイミングをなるべく遅くしてみる(1コーナー直前でシフトup)。2速にしてからアクセルを開ける(パーシャル気味になる)よりはマシって感じ。
・Frontブレーキを強くかけきれていないと思われる。・・・Frontサスのストローク量が全体の半分程度までしかいっていません。

梨本塾130714_02

・タイムは32秒前半から31秒後半で推移。


【2走目】一番時計 31秒36,累計LAP 61LAP
・温度-路面;38.0℃,タイヤ走行前 F;37.6℃ R;43.2℃,走行後 F;51.4℃ R;53.6℃
・加速に慣れるためにも1速ホールドで周回するようにとの塾長アドバイスを受けて周回。
・以前に比べてアクセルを開けられるようになった感じ(メータ読みで9,000rpmまで引っ張ってきている)。今までの2速へのシフトup(とその後のシフトdown)の操作が無駄だったってことか(^^;
・ただし,エンブレの効きが強くなったので,コーナー終盤で失速しすぎとなる場面が多々あり。アクセルオフのタイミングをもう少し遅らせたいところだけど,まだエンブレの効き具合を身体が覚えてないので,慣れるまでの時間が必要か。

梨本塾130714_03

・タイムは,31秒後半から31秒前半で推移し,結果としてはラップアベレージを上げることに成功!


【3走目(タイムアタック)】一番時計 31秒031(公式時計)(ラップタイマーでは31秒10),累計LAP 74LAP
・温度-路面;46.6℃,タイヤ走行前 F;37.6℃ R;55.0℃,走行後 計測忘れ
・引き続き1速ホールドで周回。少し慣れてきたのか,1コーナーの進入が楽になった気がする。2速へのシフトup・down操作がなくなり,周回中における操作数が減ったことも寄与しているのかも。
・また,K9乗りのK野さんからのアドバイスである「身体の移動をスムーズに(立ち上がり時にシートから腰を浮かせない)」を意識すると,リアのトラクションがかかっている感触が感じ取れたのも好走につながったと思われます。
・視野を大きくとることができてきたのか,視線を送るタイミングが良くなった(早くなった)ためか,唯一の左コーナーで膝を擦れるほどのバンク角となることを何回か体験。
→ 膝をすることが目的ではないものの,左ができるようになったのは素直にうれしい(^o^)/

梨本塾130714_04

・タイムは31秒前半で推移。


【4走目(K-RUN-GP)】一番時計 31秒09,累計LAP数 99LAP
・温度-路面;46.2℃,タイヤ走行前 F;41.6℃ R;52.6℃,走行後 計測忘れ
Dクラス優勝! それも初優勝だったりします・・・苦節?3年の道のりでしたが,少しずつスキルupができた結果だと思うとうれしい限りです。
・かてて加えて,タイムアタックの公式時計が最後のベスト更新と思ってたら,後で確認したGPSロガーの記録では,31秒021となっており,更なるベストが更新できてました!(^o^)/
・1速ホールドで周回を続けたおかげか,慣れが多少なりとも深まったのか,ストレート(メインと裏)で今までよりは大きく加速できるようになってきました。

梨本塾130714_05

・タイムは31秒前半で推移。


【5走目】一番時計 32秒16,累計LAP数 112LAP
・温度-路面;41.8℃,タイヤ走行前 F;39.8℃ R;50.4℃,走行後 F;49.0℃ R;52.2℃
・リアトラクションを感じながら走ることが少しずつだけれどもできてきた気がします。
・疲れてきたのか,集中力が途切れてしまったのか,32秒台前半くらいでタイムは推移。

梨本塾130714_06


【反省など】
・おおむね31秒台で回れるようになってきているので,この勢いでもう一声レベルを上げて,今年こと30秒切りの目標を達成したいところですね!


本日のお話はこれにて終了です。
それでは,熱中症に気をつけつつ,無事故無検挙で楽しいバイクライフを!

にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crimsonlightning8.blog130.fc2.com/tb.php/68-ec33306e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。