赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。kyokiです。
お花見シーズンが終了し,暖かくなってきたなぁと実感する今日この頃です。
とはいうものの,そうは簡単には暖かくしねぇぞ,とばかりに寒気が差し込むのがツライところです。
さて,先日は予告通り梨本塾に参加してきたんですが,強烈な低気圧の影響で大雨を満喫してきました。
そんな大雨の中での練習・・・いや,修行っぷりをお伝えしたいと思います。

140330_梨本塾1
お茶目な塾生のYさんとIさん,この日はボランティアスタッフとして参加されてました(^^;

↑の写真は到着直後の朝8時過ぎくらいだったのですが,雨は降っていなくて,「今日はもしかして,晴れとは言わないまでも曇りと小雨くらいで済んじゃうかも!?」と思わせるような雰囲気がありました。
そんな期待はお昼あたりに砕けてしまうわけですが(ToT)

1月の塾では納車後 初のトミン,2月はトラブルでドタキャン,という状態で臨んだ3月だけに残念極まりナシでした。
最初の走行枠では幾分路面状態が良くなったので頑張ろうと思ったのですが,どうにもマシンと会話ができていないようで,33秒台の前半~後半でタイムが推移。

いろいろと問題点はあるんだけれども,もっともショックだったのは,Frontブレーキがまったくと言っていいほど使えていないこと。
何が?って,走行後のRearブレーキディスクがFrontより熱いんです。
Frontの方は触れるくらいだったし。。。
塾長にそのあたりを相談すると,直線で大きく加速してブレーキを使わざるを得ない状況を作るといい,というアドバイスをいただきました。

で,2回目の走行枠(午前の最後)はFrontブレーキを使うことを意識しつつ,アクセルを開けようとするのですが,雨というコンディションに気持ちが負けているようで,加速がイマイチ⇒ブレーキはあまり使わない,というダメっぷり。
走行後のFrontディスクの状態は,やはり触れるほどでした(;_;)
なお,2回目の走行は水濡れを心配してラップタイマーを外したのでタイムは未計測。GPSロガーだと,39秒から38秒台後半で推移。

午後のタイムアタックはけっこう強い降り+風もあって,十二分に心が折れました。
公式結果は38秒781,とドライに比べて7秒落ちくらいでした・・・。
そして,K-RUN-GPは安全を考慮して中止となり,このタイムアタックのタイムで順位が決定するという異例の措置に。
その代わり,2クラス混合のフリー走行が30分ほど設定され,雨の中での練習タイムとなりました。
すっかり雨模様となってしまっているので,走るのをやめちゃう人も出ていましたが,「せっかく来たんだし,雨天修行でしょ」と自分に言い聞かせて,がんばって走ってみました。
もちろん,劇的に何かが良くなったわけではありませんが,少しでも走って経験を積んだってところでしょうか。

【この日のベスト】33秒324

【塾終了後のサスセッティング】
・Frontプリロード;最弱から5.5回転締め
・Front伸び側減衰;最強から6.5回転抜き
・Front圧縮側減衰;最強から7.0回転抜き
・Rearプリロード;最弱から4.5回転締め
・Rear伸び側減衰;最弱から9クリック締め
・Rear圧縮側減衰;最弱から5クリック締め

【反省とか目標とか】
・雨といった悪いコンディションでも心が折れないようにする。
・マシンと会話ができるようになる。今は,片言の英語で英国人と話をしているみたい。


本日はこれにて終了です。
ではでは,無事故無検挙で楽しいバイクライフを!

にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
雨天の練習走行お疲れ様でした。

ドライタイヤ、しかもリッターバイクでレインを走るのは怖いですよね。
雨天で心が折れない方法、私も知りたいです・・・。
2014/04/16(水) 23:13 | URL | alter #-[ 編集]
ヒント?
> alterさん

雨天でもめげずに走るメンタルを持ちたいもんです(^^;
ちなみに,いただいたアドバイスとしては,

・雨のツーリング気分で臨む,とか
・滑るつもりで走る,とか

いろいろとありましたが,一番は,

・雨の日をたくさん走る

が有効そうでした。
わざわざ雨の日を狙って走りに行くってのが最強か?

2014/04/17(木) 01:52 | URL | kyoki #-[ 編集]
ミニバイクレースをしてた時代
雨降りは得意で入賞とかしてました

ハンドルに力を入れず体をインに入れて度胸で突っ込んでるだけでしたけどね

ちなみにリッターじゃ無理というか
雨降りは走りません・・・
2014/04/24(木) 22:11 | URL | KS☆34 #-[ 編集]
それか!?
> KS☆34さん

ミニバイクレースとはいえ,雨がお得意だったとは!

> ハンドルに力を入れず体をインに入れて・・・

これもいいヒントです。意識して次なる雨の日にチャレンジしてみます。
「度胸で突っ込む」はできそうにないですけど(^^;

2014/04/25(金) 00:58 | URL | kyoki #-[ 編集]
こんばんは!
青いCBR600RRで参加していた者です。

だいぶ時間が経ってしまいましたが、雨の梨塾お疲れ様でした。

私的には雨がどうこうよりも初参加のプレッシャーの方が大きかったので、何も考えずにただ走って終わってしまったような感じでした(>_<)

朝の常磐道では良いペースで追走させていただいてありがとうございました♪
2014/05/01(木) 20:01 | URL | eriepon #-[ 編集]
夜分失礼します
> erieponさん

コメントありがとうです。
常磐道では思わぬ先導をしてたようで(^^;
それはそうと,初の塾が大雨にも関わらず走りこんでた姿が印象的でしたよ。
当方も初めて参加したときは緊張しきりでした・・・。
ぜひまた塾でお会いしましょう!

2014/05/02(金) 02:10 | URL | kyoki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crimsonlightning8.blog130.fc2.com/tb.php/79-8a1bf6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。