赤い稲妻の8の字練習帳

スーパースポーツのライディングテクニック(峠やサーキットでの練習とか8の字練習とか)を磨くことで,安全運転を目指してます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんみ。kyokiです。
5月の塾の練習は,それはもう「こりゃアカン」という一言に尽きる内容(後述)。
そんな困った状況をどうにか打開すべく,いつも通り忙しい日々を過ごしているものの,平日の休暇を無理くりとってサシ塾にも行ってきました。
L3とのお付き合いはかれこれ5か月ほど,距離にして約2,500kmほどになるのですが,4月に仲良くなったような気がしたのが錯覚か?!と思うくらい,5月は嫌われたとしか思えないくらい残念な走りでした(ToT)
で,6月のサシ塾+スポーツ走行で信頼関係が急接近するという,見事なツンデレ?ぶりを経験しました(^^;
この期間で様々なアドバイスをいただいているのですが,感想としては,

「信用しなくちゃ応えてくれない」

という図式がホントに存在するんだなぁということです。

ではでは,ご報告です・・・

14525_梨本塾01 140610_梨本塾提供05


写真提供 : 梨本塾オフィシャル http://kei74moto.client.jp/

【梨本塾 in 5月】
○サスセッティング
 タイムが良くないこともあり,動きやすいサスにした方が良いだろうと考えて,Frontのプリロード・圧縮・伸びをそれぞれ0.5回転抜きました。なのですが,伸びを抜いていくとサスの戻りが早くなるとの話を聞き,伸びだけは1.5回転締めるという迷走ぶり(--;
 最終的なセットは以下;
  Frontプリロード;最弱から5.0回転締め
  Front伸び側減衰;最強から6.5回転抜き
  Front圧縮側減衰;最強から8.0回転抜き
  Rearプリロード;最弱から6.0回転締め
  Rear伸び側減衰;最弱から10クリック締め
  Rear圧縮側減衰;最弱から10クリック締め

○タイム
 今回の塾中でのベストはK-RUN-GP中に出した「31秒94」でした。
 全体では,33秒あたま~32秒前半で推移。めっさバラついてます。

○練習ぶり
・塾の常連さんであるI山さんやK野さんからのアドバイスとして,”メインストレートでのブレーキ開始を少し(30~50cm)遅らせることで,強くブレーキをかけて,ブレーキがよく効くことを体感する”(バイクを信用しなさいってことですよね)をいただく。
・上記を踏まえつつ,Frontブレーキだけを使うよう意識して走行することで,Frontのみで止まれるくらい効くのは体感できたものの,そこから徐々にリリースしていく操作ができず(しっかりブレーキして即リリースしちゃう),極低速でコーナリングしてしまう体たらく。
・速度を下げすぎないようにすべく,アクセルを開けようとするもなかなかできない。これってコーナー出口が窮屈になってアクセルを開けられない状況になっているのか?(このあたりの原因が後日のサシ塾で明らかに・・・※1)
・2速を使うようにしてみたけれど,やはりリズムが悪くなってしまう(シフトup・downがうまくできない)ので,1速ホールドでの走行に戻すことにしました。
・全般的に「こういう操作(今までやっていない操作)をするとスリップダウンしちゃうんじゃないの?」という先入観が出てきてしまっていたと思います。これって,自分の操作に自信がないのもさることながらマシンを信用していないことからくる心理的な問題のような気がしました。


【サシ塾 in 6月】
 というわけで,31秒台でのアベレージすら出せずに終わった5月の塾を受け,フラストレーションが溜まってしまった矢先にサシ塾の案内が出てるのを発見。いろいろとしがらみはあるものの,ここでどうしても練習したいと思い,申込みをしました。
 結論からすると,行って良かった,の一言につきます。

○サスセッティング
 塾長の試乗の結果,もう少しプリロードを締めた方がよいということで0.5回転締め。タイヤ交換ないしはペースが上がってきたらもう少し締めた方がよいとのアドバイスもいただきました。
 最終的なセットは以下;
  Frontプリロード;最弱から5.5回転締め
  Front伸び側減衰;最強から6.5回転抜き
  Front圧縮側減衰;最強から8.0回転抜き
  Rearプリロード;最弱から6.0回転締め
  Rear伸び側減衰;最弱から10クリック締め
  Rear圧縮側減衰;最弱から10クリック締め
 (サシ塾後にタイヤ交換を行ったので,現在は上記からFプリロードを追加で0.5回転締めてます)

○タイム
・サシ塾中
→ 塾長に引っ張ってもらったこともあり,ベストを更新しての「30秒32」!

14610_梨本塾02

→ ペースとしては,31秒前半~30秒後半で推移してたのがうれしい限り。
  ただ,これを単独走で出さないといけなんですよねぇ。
→ なお,塾長の試乗では,タイヤが終わってる&ジャダーが出ていると評されたものの「26秒69」というタイムが出てました。
  このマシンで実際に出たタイムということで,かなり高い目標ですが今後の目標ですかね?

14610_梨本塾03

・サシ塾後のスポーツ走行
→ 疲れが出たのか,暑さにやられたのか,集中力が落ちたのか,31秒台で迷走。結局,サシ塾後では「30秒95」がベスト。
→ やはり,単独走で出すという大きな課題が出てきたようです(--;

14610_梨本塾04

○ご指導・ご鞭撻
 塾の中では,コース図をつかったりしながら,素人にもわかりやすい説明で当方の走りの分析と改善方法を丁寧に教えていただきました。特に「飛び込みスピードの不足」と「操作タイミングが遅れている」という指摘のは厳しいものではありますが”なるほど”と思える内容で,ぜひ改善していきたいと思った次第です。
 この「操作タイミングが遅れている」ところの説明で,”あぁ!”と思ったのが,「飛び込みスピードが遅いことから,コーナー中にパーシャルをあてて,(曲がらないから)後半でバイクを寝かしこむ傾向が出ている」という点(※1)。
 バイクを信用してバンクさせないとイカンってこと。
 あと,よく注意したいのが「立ち上がりのアクセル操作がラフにならないように!」です。調子に乗ってアクセルを開けてくと危ないということなので,よくよく肝に銘じておきたいと思います。

○塾後のスポーツ走行
→ 単独走行では,なかなか結果がついてこなかったのですが,いい感触はつかめたのでよかったかと。
→ とにかく暑かった! Burnを差し入れていただいたI山さんに感謝です。ありがとうございました!!

【至近の目標】
ベスト近辺をアベレージで走れるようにすること!
(まずは,6月の塾で少しでもベスト近辺を再現したいっ)


本日はこれにて終了です。
ではでは,無事故無検挙で楽しいバイクライフを!
にほんブログ村 バイクブログ ライディングテクニック・スクールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
先月はお疲れ様でしたm(__)m

サーキット走行難しいですよね(汗)
自分も始めてばかりで正直何が分からないのか分からない状態ですw

今週末も塾の方でよろしくお願いしますね(*^-^*)
2014/06/27(金) 23:02 | URL | あたる #-[ 編集]
こちらこそよろしくです!
> あたるさん

あたるさんもおつかれさまでした!
サーキット走行ってコースに素早く順応できるセンスがない限りは,地道に走りこむしかないんですよね。
焦らず着実にステップアップしていきたいもんです。

今週末の塾に参加予定とのこと,こちらも参加予定なので,またよろしくです(^o^)/
2014/06/28(土) 02:45 | URL | kyoki #-[ 編集]
サシ塾の記事読みました
課題克服に向けてがんばってください。

2014/06/29(日) 18:57 | URL | KS☆34 #-[ 編集]
ベスト更新おめでとうございます!

また、5月の梨本塾では色々と教えていただいてありがとうございました。

今回の梨本塾は雨は大丈夫でしたか?
今しがた見たニュースでは、東京ですんごい雨が降っていましたが・・・。
2014/06/29(日) 19:20 | URL | alter #-[ 編集]
あと少し・・・かな?
> KS☆34さん

コメントありがとうです。
目標だった30秒切りまで,あと少しなので,課題克服をすべくがんばります!
あまり走行時間を持つことができないので,少ない時間で効率よくスキルアップを目指したいとこです。
2014/06/30(月) 00:36 | URL | kyoki #-[ 編集]
ありがとうございます!
> alterさん

いろいろと条件つきでしたが,ベストを更新できたのは良かったです。
この感覚を忘れないうちに反復練習していきたいですね。

あと,今回の梨本塾ですが,奇跡が起きてました。。。すげぇの一言につきます。
2014/06/30(月) 00:39 | URL | kyoki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://crimsonlightning8.blog130.fc2.com/tb.php/83-21eb3308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。